院長 平山 匡史(ひらやま ただふみ)

略歴

・平成18年 自治医科大学卒業、大分県立病院臨床研修
・平成20年 国東市民病院 内科
・平成21年 杵築市立山香病院内科
・平成22年 姫島村国民健康保険診療所 副所長
・平成23年 大分県立病院救命救急センター
・平成24年 佐伯市国民健康保険因尾診療所 所長
・平成26年 豊後大野市民病院 総合内科
・平成27年 社会医療法人関愛会 佐賀関病院 内科
・平成28年 大分大学医学部総合診療・総合内科学講座
・平成30年 社会医療法人関愛会 よつばファミリークリニック 院長

 

ご挨拶

平山匡史と申します。

平成30年4月にこの二目川で小さいお子さんからご高齢の方までみなさんのかかりつけ医となるべく

よつばファミリークリニックの院長に就任しました。皆さま末永くよろしくお願いいたします。

 

私は『家庭医療』を学んでいます。最近ではこれを『総合診療』とも表現します。

医師は人の病気を診ますが、家庭医療では病気に加えてその人の生活背景や心理的な背景も診ます。

私たち『家庭医』の仕事は病気の治療をするというよりも、健康にもしくは健康問題とともに過ごすお手伝いをすることです。

健康に関することは何でもご相談ください。必要があれば適切な専門医、専門職種にご紹介もいたします。

スタッフ一同地域の皆さまのお越しをお待ちしております。