院長 平山匡史 (ひらやま ただふみ)

所属学会・認定資格等:

日本プライマリケア連合学会、日本在宅医学会、日本NP学会

認知症サポート医、オレンジドクター、難病指定医

自己紹介:

大分県北は耶馬渓町の出身で、2018年4月からよつばファミリークリニックで院長を務めます平山と申します。よろしくお願いいたします。どちらかというと引っ込み思案で人見知りですが、それを乗り越えてがんばります!

好きなこと・趣味・休日の過ごし方:

読書(ビジネス書)、子供の相手をする

診療への思い・考え:

私は自治医科大学という大学をでて、卒業後大分県内のいわゆるへき地でおよそ10年間勤務してまいりました。ご高齢の方の診療が中心で、その中で『病気を治す医療』はもちろんですが、『生活を支える医療』の重要性を感じました。たくさんの病気、機能障害などをもつ方々を医師目線から支えることはとても意義があることと思いました。

その後に『総合診療・家庭医療』という分野にそれを担う分野があると感じたことをきっかけに現在はこの『総合診療・家庭医療』を専門としています。かかりつけ医として、熱がでた、腰が痛い、おしっこが近い、目がかゆい、ケガをした、0歳から100歳を超える方までどなたでもなんでもとりあえず相談できるそういう意思でありたいと思っています。

また、たくさんの健康問題を抱えるのはご高齢の方だけではありません。障害のある方、若くして複数の病気を抱えた方など相談先に困ったというときも対応してまいります。

各科専門医を含めたたくさんの職種の方々と連携しながら皆さんの健康維持のお手伝いをしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

略歴:

・平成18年 自治医科大学卒業、大分県立病院臨床研修
・平成20年 国東市民病院 内科
・平成21年 杵築市立山香病院内科
・平成22年 姫島村国民健康保険診療所 副所長
・平成23年 大分県立病院救命救急センター
・平成24年 佐伯市国民健康保険因尾診療所 所長
・平成26年 豊後大野市民病院 総合内科
・平成27年 社会医療法人関愛会 佐賀関病院 内科
・平成28年 大分大学医学部総合診療・総合内科学講座
・平成30年 社会医療法人関愛会 よつばファミリークリニック 院長